手指のリハビリで指を柔らかくしよう。自宅で誰でも3分で出来る(手指の痙縮抑制)※動画付き

「手指が硬くなる」

手指の屈曲痙性

このような状態で悩まれる方が多いと思います。
本日は手指の硬さを軽減することを記事に致します。

痙縮している筋肉は手指の屈筋です。
解剖ではこの位置です。

プロメテウス解剖学アトラス 解剖学総論 運動器系より抜粋

上記の図は右手のてのひらを見ています。ほとんどの手指の曲がる筋肉は肘の内側を通ります。

ですので、ここの筋肉の興奮水準を下げる事が痙縮抑制につながります。

興奮水準を下げるには【振動刺激が有効】です。
振動刺激は、数分間持続して当てる事で痙縮が抑制されます。
初めは筋収縮が入りますが、気にせず長くあてて下さい。
初めは1箇所1分程度で良いかと思います。

4分程度の動画でまとめました。
痙縮で悩んでおられる方はぜひお試し下さい。


商品名:https://daito-thrive.co.jp/store/products/detail.php?product_id=163

スライヴ MD-01 ※お求めしやすい価格です。
(AMAZONですぐ購入できます)

スライヴ md-o1

 

脳梗塞リハビリを検討している方はこちらに

 

リハビリサービス&整体 フィジカルアルモニー芦屋

#理学療法士として#回復期病院で10年#自費で3年の経験です。

#兵庫県芦屋市で#独立開業。#脳梗塞で困っている方、#麻痺した手足を少しでも良くしたい方にサロンを運営しております。

#高い知識と技術と#熱心丁寧なサービスを心掛けております。

サービスを知りたい方は、

ホームページ:https://physical-harmonie.net/course/noukousokuriha/

Lineでご予約、ご質問なども承ります:@jty6154p  友達追加してご連絡下さい。

アドレス:兵庫県芦屋市川西町2-37 芦屋サウザンドビル308

tel:0797-61-7003

#リハビリサービス

#整体

#フィジカルアルモニー芦屋

#脳梗塞リハビリ

#脳卒中リハビリ

#脳出血

#脳梗塞

#くも膜下出血

#片麻痺

#手足の麻痺

#痙縮

#内反尖足

#共同運動

#運動麻痺

#反復促通療法

#低周波

#振動刺激

#NM-F1

#ESPURGE

#伊藤超短波

#芦屋市

#西宮市

#神戸市

#尼崎市

#宝塚市

フォローお願い致します!

関連記事

  1. 外反母趾と足底板

  2. 肩関節周囲炎(五十肩)

  3. 足底板のご紹介

  4. 変形性膝関節症(x脚/0脚)と足部・痛み

  5. 肩関節

    脳梗塞後の肩関節(痛みや亜脱臼)

  6. 消化と吸収・排泄

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。