足底板The Premium Custom Orthotic

足底板 オーダーメイドインソール

商品名:Northwest Pediatric Laboratory社製 ファンクショナルオーソティクス

作成実績200万足以上!!
(nwpl社統計)

特徴1  薄く、硬く、しなやか

歩行や運動する時には体重の2〜5倍の力が足に加わります。外反母趾や扁平足など変形をおさえるには硬い構造が必要です。硬いとイメージすると「履き心地が悪くなるのでは?」と思われる方も多いかもしれませんが、薄く、しなやかな構造になっているので、履き心地は弾むような歩きやすさに変わります。ぜひ、お試し下さい。

特徴2  驚くほどの薄さ

十分な強度を持ち、クレジットカードほどの薄さなので、色々な靴やルームシューズにもご利用できます。

特徴3  踵が安定する深いカップ構造

踵は足の要になる部分です。その踵部分が動き過ぎないように、歩きやすいようにサポートする構造になってます。

特徴4  足本来の構造をサポートする

足は衝撃を吸収する時と蹴り出しをする時で構造が変化します。その構造をサポートするので、足の変形を予防、歩きやすさ、走りやすさをサポートします。剛性と柔軟性の相反する性質をサポート出来るのは、当店の足底板だけです。

特徴5  運動パフォーマンスをアップ

足が足底板によって安定するので、体幹機能(腹圧)が良くなり、運動パフォーマンスがアップします。

YOUTUBEでご紹介

当店の実績

外反母趾・モートン病・後脛骨筋腱機能不全症・扁平足など

あらゆる足の痛みや変形にご対応しております。

採型方法

素足で簡単に。3Dで再掲します。

 

足のチェック・カウンセリング

足底板の購入をご検討されている方へ。

ご相談や足のチェックなどが可能です。

3300円(税込)

持ち物:歩きやすい靴、普段履いている靴 いずれも中敷が取れるもの
服装:膝上まで捲れるズボン お店でお着替えもできます

よくあるご質問

・どんな靴でも使えますか?
→クレジットカード程度の薄い商品ですので、ほとんどの靴でご利用できます。一部、靴の容量が小さいために履き心地を損なう場合もあります。

・私の足は足底板を入れた方がいいですか?
→外反母趾・扁平足の方は作成をおすすめします。足事態が身体を支えきれず変形している場合も強く推奨します。ご不明な場合は、一度、足部の評価・カウンセリングでご相談下さい。

・他社の足底板との違いはなんですか?
→他の足底板との違いは、足病医の生体力学を主として作られている点です。足の変形や痛みを起こす過剰な動きを抑制しつつ、足本来の効率的な動きを引き出すように設計されています。

・マラソン中やウォーキングで痛みが出ますが、改善しますか?
→長距離マラソンやウォーキングをしている方、短距離走の選手など様々な方が良い効果を出しています。(シンスプリント・後脛骨筋腱機能不全症)

・採型の時の服装は?
→膝より下が素足の状態で採型出来ます。足は汚れません。

・どのくらい使用できますか?
→使用頻度にもよりますが、普段履きで歩く程度であれば5年以上持ちます。丁寧に使えば10年近く使用出来ると思います。今のところ、フルマラソンで使用されている方も3年経過しますが、使用できています。

NWPL社製 足底板へのリンク さらに詳しく調べたい方はこちらをクリック

 

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。