外反母趾と足底板

外反母趾で悩んでいらっしゃる方が非常に多いですね。足を拝見しますと何かしらの問題があります。

母趾に目が行きがちですが、母趾が原因ということは絶対にないです。

母趾を怪我をした方などは別ですけども、大体が足の中で運動の連鎖が起こり、母指が外に向くのは結果です。

筋力が比較的、十分にあり

靭帯の緊張も高い時期は変形が大きく進む場合は少ないですが

筋力や靭帯の張りが弱ると進行してくる印象です。

足は体の体重を支えるので、重さによって足が変形しうるということです。

 

外反母趾を治すということは難しいので、これほど多くの方がなやんでらっしゃるのだと思います。

しかし、足底板で運動の連鎖を

悪い連鎖ではなく

良い運動連鎖に導けば

 

外反母趾は予防されるし、

歩きやすさも大きく変わります。

当店の取り扱う足底板は硬くてしっかりしています。しかも薄い。

 

これをつけて歩くと硬い感じもなく、ふわっと足が軽くなる感覚です。

長く使い続けている人ほど感じます。

私も7年くらい同じものを愛用しております。

 

外反母趾でお悩みの方、ご相談下さいませ。

フォローお願い致します!

関連記事

  1. 手指のリハビリで指を柔らかくしよう。自宅で誰でも3分で出来る…

  2. 消化と吸収・排泄

  3. 肩関節周囲炎(五十肩)

  4. 変形性膝関節症(x脚/0脚)と足部・痛み

  5. 足の悩み part2(足の悩みは踵の問題)

  6. 足底板のご紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。